~ふくろう館生存日記EX、あるいは日記雑記2010~ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

持ち込み可能店覚書

危険気味とは思っていたけど、時間勝負の仕事が押して夜勤で追い込み。
これが自分の担当の仕事でないのだからどっと疲れたというものだけど、これもお役目。仕方ない。それに人に徹夜を申し渡すよりよっぽどマシ。

予想した通りに立て込んで間が空いてしまったけど、基板持込みとか、台リクエストとかの店について。
基板や企画を持ち込み可の店は、それなりに前の世代のビデオゲームを置いている店なら探せばあるみたい。
ただ、今常時稼働させてもらうには難しいタイトルじゃ、どちらかというと1日貸切といった形で、店側もビジネスとしてサービス提供していると割り切って利用できる所でないとやりにくいな。

入替や持込対応は店の本来の業務からは外れるものだし、その手間を掛けさせる分だけ店側へのリターンがないことには、気軽に頼むものではないだろうし、実際気もひける。
しかし、私は日常的にゲーセンに行ける環境ではないし、繁忙期だと1ヶ月以上は行動不能になるのだから、基板を入れてもらったところでそのアフターフォローが出来ない。

折しも、持込み可能店探しの間に高田馬場ミカドの方でゴタゴタがあったりしたけど、そうでなくてもグランドオープンで手一杯の所だろうし、アレの結果サービスはやりますよといったところで、それよりは対価を払ってビジネスでやれる所を選択したいから、個人的に+現時点ではミカドは除外。

私の地元の方でも入替サービス等が可能な所はあって、まだ知っている店員さんが残っている店があれば融通が効くかもしれないけど(といっても実家を出て数年行っていないからコネは弱い)、東京でも西の方だからやはり除外。

都心部でアクセスが良さそうな所で、この辺かと。
所見・特徴とメモ。
《大久保α-Station》
最寄り駅:JR中央線大久保駅・山手線新大久保駅(新宿の1つ隣)
・録画・音響機材の貸し出し有。録画可能台の位置を確認。
・筐体貸切、稼働リクエスト、どちらもできる。
・予約は2日前まで可。BBSかメールで。
・予約状況はサイトで判る。6月も結構埋まってきた。

《クラブセガ新宿西口》
・大会リクエストとは別に、筐体貸切や企画持込みに料金体系を立てて対応してくれる「DBP」というサービスがある。ケース毎の説明や料金別カレンダー、必要なものだけ申し込めるパックやオプションなどかなり分かりやすくて好印象。利用人数が確定していないとそこで料金プランが変わってくるのが要注意。
・DBPだと基板持込みもOKだけど、このお店ボッツあるのが分かったし。
・申込期限はイベントの2週間前。
・大会リクエストの方は締め日が決まっているとのこと。店側が協議して実行するか決定する模様。
・オプションの中に録画機材は入っていないみたい?

《スポーツランド本館》
・こちらはまだサイトのみ確認。筐体貸切が可能なようだけど、ゲーム限定かも。基板持込みも出来るようなら併せればいける?

《トライアミューズメントタワー》
・現在、10Fにイベントスペースを準備中とのこと。定員20人ほどのスペースで持込み可(トライなら基板あるだろうけど)、オフ会や小規模大会向けとのこと。オフ会になら良さそう。個人的には隔離スペースなのが引っかかってはいる。

αだったら、人が来るかどうかはさておき貸切でない入替リクエストをしてしまって、集まったりしないならしないで自分で延々練習するのもありかも。
   21:56 | Trackback:0 | Comment:0 | Top

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://weekendhero.blog28.fc2.com/tb.php/83-c518330f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。